ウォーターサーバーのお水は何リットル?

ウォーターサーバーのペットボトルサイズは何リットルか比較。

使い捨てペットボトルのウォーターサーバーを利用しているメーカーの中で何リットルが利用できるのか比較してみました。

メーカー プレミアム
ウォーター
フレシャス コスモ
ウォーター
うるのん
種類 使い捨てペットボトル
1本あたり とても良い
7L,12L
良い
9.3L
良い
12L
良い
12L
採水地 富士,阿蘇,阿蘇 富士 富士,京都,大分 富士
公式

プレミアムウォーターサーバーと、クリティアは、7Lと12Lのペットボトルが選択できるという点で優れています。その他のウォーターサーバーは水の量が選択できませんでした。※ボトルのサイズによって値段が変わってくるので注意が必要です。

量の多いペットボトルの良い点と悪い点は?

◎12Lペットボトルの良い点・満足点(メリット)

  • 容量が多いので交換頻度が少ない
  • 天然水の値段が安い傾向にあります
  • お水は好きな採水地が選択できます(※コスモウォーターは採水地の選択不可)

◎12Lペットボトルの欠点・不満点(デメリット)

  • 重いので、女性が持ち上げてセットするのは大変

少ない量のペットボトルの良い点と悪い点は?

◎7Lペットボトルの良い点・満足点(メリット)

  • 軽いので女性でも箱の移動やお水のセットがしやすい
  • 1人暮らしなどで使用量が少ない場合、短期間で取り換えられるので新鮮なお水が飲める

◎7Lペットボトルの欠点・不満点(デメリット)

  • 量が少ないので、交換頻度が高くなる
  • 12Lよりも単価が高い傾向にあります
  • 採水地の選択が少ない場合があります

このように、どちらを選択したとしても、メリット・デメリットがありますので、生活スタイルに合わせて選択できる、プレミアムウォーターやクリティアのウォーターサーバーがおすすめです。

まとめ

12L・・・男性・大家族におすすめ、7L・・・女性・1人暮らしにおすすめ

12Lペットボトルは、大家族や男性のいるご家族の方におすすめです。7Lのペットボトルは、一人暮らしの方や、主に女性が取り換える場合が多いご家庭におすすめです。9.3Lのフレシャスは、多すぎず少なすぎず中間的な量なので、女性でも男性でも誰にでもおすすめできるサイズになっています。